忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
これは、2010年1月24日 に行われたセミナーの記事です。


第5回 IGDA 同人・インディーゲーム部会
「ノベルゲーム制作実践テクニック -素材制作の技術と制作管理・宣伝のノウハウ-」




--------------------------------------------------------------------

●フリーゲームの特異性と可能性

・作った作品の紹介
→ 原案から7年かけた (実質作業は1~2年間くらい)


・フリーである事とは?

→ 配布がフリーなら、制作もフリー
 制作にお金をかけない (有志のお手伝い とか)


理想の実現
 ユーザーの評価に左右されない
 自分の理想を形にしたい と言う意欲だけで動いている人が多い


→ 制作技術に関して
 フリーとシェアに差は無い



・フリーである利点

→ 不特定多数に気軽に見てもらえる機会がある
 シェアだと入手経路が限られ、完売の可能性も
 公開して1年半で ダウンロード数 約23000 (2年経った今でも 月800)


→ 肩の力を入れずに、気軽に制作できる
 短編ものや、試作品でも公開できる
 シェアだと それに見合ったクオリティを求められる
 → 実際には、一定のクオリティが無いと 埋もれる



・フリーの問題点

モチベーションが 制作の頼りである
 やりがい以外の 見返りが無い


→ ユーザーがフリーに求めている物もある
 手軽さを求めている人には歓迎されなかった。
 (フリーで 大規模ゲームを作らなくっても と言う気持ち?)


有償に転化しにくい
 元々0円なので、付加価値分しかシェアとして上乗せできない
 → 「フリー版で十分」と言うユーザーも多く シェアの効果は微妙
 → シェアとしての利益は無かった



・制作管理

→ 自作のスケジューリングソフトを使用

→ 自己申告で 週間目標を決めていく
 → 自己申告にする事で、責任を生む
  守れなかったら、罰ゲーム とか


→ 会議と言う名の雑談
 (週一度 1回6時間くらいも、制作の話は その内15分くらいとか)

 → 制作は楽しくなければいけないもの
   相互理解、制作物の理解のため
   モチベーションが低いと、「時間が無い」と言い訳が出てくる
   → いやいや、1日30分くらいは取れるでしょ?
    (この人、モチベーション下がっているんだなぁ)

→ Skype
 制作者間の距離が離れていたので
 メールや、掲示板は コミュニケーションツールにならない



・参考書

→ 「小説を書くための基礎メソッド」「ベストセラー小説の書き方」など いろいろあるけれども

 参考書は、学ぶものでは無く 確認するもの



・物語作りに対する持論

→ 文章力と、構成力は 魅力によって引き出される
 → 魅力とは、熱意・欲求・愛情・個性など
  魅力とは、うま味である

→ よく、「アイデアは 他のアイデア達をかけ合わせる事で生まれる」と言うが 自分はそうは思わない
 アイデアは、ネタに対して 自分の個性を積み重ねていく物

 → いくら同じネタだとしても、他の人と全く同じ作品は決して生まれないから





--------------------------------------------------------------------

●世界征服を狙うO-GAMESの野望

インディーズゲームディベロッパー集団 O-GAMESの紹介
http://o-games.info/


・目標は ”世界征服”

→ 大集団でインディーズゲームを作ろう


年内目標 200名がネット上で活躍する開発組織を目指す
     (会社と言う枠ではなく)
     → 仕事だと、締切とか クライアントの指示とか 自由にできない

現在   40名が登録、20名が現在稼働中

経緯   自由なゲーム開発環境を育むべき
    詳しくは・・・
 http://www.4gamer.net/games/100/G010096/20091225094/



・なぜ集団なのか?

→ ノウハウ共有
  相互フォロー
 → 効率良くスキルUP 、 商業ゲーム超え



・現在

→ 準備段階
  組織育て中
  6プロジェクト並行で進めています
 → 企業では無いので、給料はでません が、皆が楽しんでゲームを作れる組織



・今年の挑戦

→ 企画の質上昇
  mixiアプリ開発
  3Dゲーム開発



・スタッフ

→ ゲーム開発関係者は 3分の1  社会人が半分

 開発未経験者 OK
 プロ歓迎
 プログラマ大歓迎



・その他

 週に1度は ネット上で定例会議を開く
 → その後は、良く雑談会に



・世界を震撼させる ものすごいゲームを一緒に作ろう!

→ 1ヵ月半で ファンタジーSTGを作りました。
http://o-games.info/Impetuth/

→ スタイリッシュハイテンポノベル を作りました
http://o-games.info/UNLV/

 → 制作は 吉里吉里で



基本的には、自分の組織の紹介~ 的な内容でしたが
このような組織があるんだ と言う意味でも、参考になりました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[03/26 Paulo Cauã]
[03/24 como ganhar dinheiro na internet com baixo investimento]
[03/24 セリーヌ コピー 店舗]
[03/24 como ganhar dinheiro na master liga pes 2013 ps3]
[03/23 João Antônio]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]