忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々のレビューになりますが 「ランダーの冒険」をやりました。
(MSX 1989年・コンパイル)


ちなみに、これは単体のパッケージゲームではなく
コンパイルの「ディスクステーション 春号」に付いていた ゲームです。


------------------------------------------------------------------

●ランダーって?

で、このゲームの主人公「ランダー君」ですが

これは 当時のコンパイルのマスコットキャラクター

魔道物語・ぷよぷよキャラが出てくるまでは いろんな所で出てきて マスコットしていたと思います。



ゲ-ムランドの若き騎士 ランダー君が 
悪魔ネスティールバに支配された、マモルス王国を救うためにやってきた。

とかいうストーリーみたいです。


ランダーの冒険2ランダーの冒険3 という続編もあります。


------------------------------------------------------------------

●ゲームの内容

いたって普通のRPG。
パーティー制ではなく 1対1の戦闘。


ドラクエ1 に近い感じです。


町の人いわく

この国には 3つの町、3つの洞窟、1つの城がある
(城は ラスボスに占拠されている)

と あるように、なかなか規模は小さめのゲームです。

プレイ時間は 大体5時間 ~ 8時間くらい
(まぁ、ディスクステーションの中のゲームの一つですからね)



しかし、ゲーム性については、かなり辛いものがあり・・・

・イベントは少なく、ゲーム中のほとんどの時間は経験値稼ぎ

・序盤のバランスは かなり厳しく
少し戦っては 瀕死になって宿屋に逃げ込む の繰り返し




装備・魔法などが揃いだす中盤以降は快適な冒険ができるのですが
最初の1~2時間は ひたすら経験値稼ぎを強いられ、ここで挫けそうになりました

エンカウント率も 恐ろしく高いですしね!
(2歩歩いたらエンカウント なんて、ザラ)



まぁ、この辺りの粗い感じは この時代のRPGだったら 良くあるんですけどね~

(きっと)コンパイル初のRPGだったので ノウハウなかったのとか


1989年と言えば、「ラストハルマゲドン」「エメラルドドラゴン」が出た頃ですし
ちょっと大変なくらいのゲーム性が良い空気だったんでしょう


↓  ディスクステーション3号の広告




ちなみに、BGMは とても素晴らしいです!


------------------------------------------------------------------

●モンスター

説明書には かっこいいモンスター紹介のページがありました。


なかなか リアルテイストのイラストだな と思いつつ
次のページをめくると・・・




ジェイソン・・・
(いいのか?)

ゾンビも、ホラー映画に出てくるようなデザインだし


なかなか おおらか


ゲーム中のジェイソンは こんな感じ



------------------------------------------------------------------

・まとめ

基本的には、ディスクステーションの おまけゲーム
くらいの内容でしたね。

ランダー冒険 1・2・3 を一通り遊ぶんだ
という人以外は、そこまでプレイしなくて良いかも



・特殊アイテム「まほうのたま」を入手すると
全てのMP消費が半分になる。

回復魔法「ボザム」の消費MPが 3 → 1 になるのは大きく
必須アイテム。


・ラスボスに挑むための試練として
自分の分身と連戦して勝利する。


・3つ目のダンジョンは、ドラクエ2の ロンダルキアへのダンジョン並に
広くて複雑。  出てくる敵も強いし

けど、特に説明は無いけど
きっと 聖なる力か何かが働いているんだろう

そのダンジョン内のみ 全ての魔法の消費MPが1
という、不思議な事になっていて なんとか攻略できました。

(もしかしたら、テストプレイして かなり大変なダンジョンだと気づいたけど
スケジュール的に、調整する時間なくて 無理やり こうしたのかも?)


という辺りは、面白かったです。



けど、ひたすら経験値稼ぎをし続けるゲーム性が大変だった印象の方が大きかったです・・・

最後まで、ゲームのモチベーションが保てたのは
BGMが素晴らしかったから
に他ありませんね。

とても良いBGMでした。




拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[08/18 モンクレール ブランソン コピー]
[08/17 located here]
[08/17 resource]
[08/17 シュプリーム 激安]
[08/16 Ana Clara]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]