忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、Xanaduをプレイ  クリアしました。
(1987年 日本ファルコム)





プレイしたのは、MSX2版より評判が良いらしい MSX1版


最も売れた 日本国産PCゲーム という事らしく
前々から 遊んでみたい とは思っていたのですが

骨太なゲーム性
一度倒した敵はもう出現しなくなるので注意
倒してはいけないモンスターがいる (カルマモンスター)
むやみにレベルアップしてしまうと困る
下手すると詰んで 一からやり直し

と、なかなか難解な印象ばかり 伝え聞いていて 二の足を踏んでいました。
正直


ただ、先日 ファルコムさんより
東京ザナドゥ が発表。

こりゃあ、先に Xanadu クリアするしかないね!
と、勢いに合わせて 始めてみました。



Xanadu が、どんなゲームなのか?
は、既に 多くの所で 素晴らしい記事が多いため

今回は、
Xanaduって 今でも楽しめるの? クリアできるの?
自分視点で まとめた記事になります。




--------------------------------------------------------------------------

●Xanaduをプレイするにあたり


プレイ中は 基本、当時の感覚で楽しめるよう
途中で攻略記事 見るのなし
自分で考えて 体当たりでプレイする事
を心がけました。


ただ、ゲーム開始時にあたり
前情報として、次の3つだけは 知ったうえで始めました。


1.CHR (魅力)の割り振りは 100

ゲーム開始時、プレイヤーは 好きにパラメーターを振り分けて キャラメイクできるのですが
店で安く買い物ができる CHR(魅力)は  最高の100 にしました。



・一度倒した敵はもう出現しなくなるゲーム性 = 入手できるお金には限りがある
・敵が強く 上質な装備をいち早く入手できるのは 重要


CHRを高くしないのは、それだけで 縛りプレイになるんじゃないか?
と思えるほど、なにげに 最重要パラメーター です。




2.MagicGloveは 残しておく

取ると、今 装備している武器の熟練度が10上がるアイテム。



これ、見つけた瞬間取るのは マズい


というのも、ラスボス戦で必須の DragonSlayerの性能が低く
(最強の剣 VopalWeaponの最大攻撃力が 1275000 に対して
DragonSlayerの最大攻撃力は 25500 しかない)

DragonSlayerで敵を倒しながら 熟練度を上げるのは、かなり大変。

ここで、取らずにいた MagicGlove の出番。
これらを集めて、熟練度を255まで鍛えるのが 攻略に必須なのです。


これを知らずに、MagicGloveを取りまくっていたら この時点で詰み
やり直しですね、ひどい・・・




3.安いうちにKEY を買っておく

  

このゲーム、困ったことに レベルが上がる度に 物価がどんどん上がっていきます。


例えば

KEY 1個 75Gp → レベルアップ → 150Gp → ・・・ → 2000Gp
回復費   88Gp → レベルアップ → 392Gp → ・・・ → 39000Gp

足元見てるのか、どんどん値上がりしていく
(このゲーム、入手できるお金には限度があるのに このルールはキツイ)


特に、後半 大量に必要となってくるKEYできるだけ安いうちに買っておきたいです。


一応、経験値が溜まっても 寺院(Temple)に行かなければ レベルアップしないので
あえて、レベルアップせずに進むとか レベルアップマネージメントを要求され
なかなか悩まされました。




--------------------------------------------------------------------------

●プレイ中に気づいた事

そうした上で、気づいた事です。


1.ロケハン、マッピングが必須

とにかく情報が最重要です。
新しいエリアに来た時は 特に


・どこに どんなアイテムが落ちているのか?

・どんな仕掛けがあるのか?
しれっと、ワープゾーンがそこら中にあるので把握しないと途方に暮れる
・どんな敵が居るのか?

見た目は同じだけど 異常な強さの敵が居たりするので そいつは特に
・どいつが BlackPotion を落とすか?
(取ってしまうと HPが半分になるトラップアイテム  
その敵を倒した時、間違って取ってしまわないように)


まずは、セーブをせずに アイテムを惜しみなく使って探索をし
ひたすらメモ、メモ

そうして、十分把握してから 本番プレイに挑む
これをするだけで、ゲームの効率が大きく上がります。


それと、ちゃんとマッピングしておけば
↑のMagicGloveを回収しに過去エリアを回るときも 困らないので、一石二鳥です。




2.思ったほど、アイテムとか カツカツじゃない

一度倒した敵は もう出てこない
 = 手に入るお金、アイテムは有限である。

という事で、かなり節約プレイ しまくってましたが


中盤以降 思ったより アイテムが多く余っていて
アイテムは ちゃんと 使うべき時には使う事が重要だと気づきました

意外と、無駄遣いしすぎなければ 最後まで余裕もっていけます。


ダメージ回復の際 医療所を利用せず RedPotionを使って回復すれば かなりお金の節約になりますし
後半は、アイテム使用が前提であろう 強すぎる敵が出てくるので 惜しみなく使わないと 死にます。



ただ、Mantle(一定時間 壁を通り抜けできるようになるマント)
これだけは、最後まで全然手に入らなくて 貴重品でした。





--------------------------------------------------------------------------

●で、結論は?

   

上記の事さえ 気をつけていれば 今でも問題なく遊べます。


難しかったか?
と、聞かれれば 思ったほど、難しくなかったです

結局、1か月かからないくらいでクリアできましたし

遊ぶ前は、「クリアまで半年  2回くらいは最初からやり直しになるハメになる
と覚悟していたので それと比べると 思ったほどでは無かったな と


そして、ゲームとして純粋に 大変面白かったです
道中 大変な事が多かったですが、それを乗り越えたい! と思わせるほど プレイしていて楽しかったですね



魅力は、ちゃんとゲームに向き合って 考えないと クリアできない所でしょうか?

遊びながら、ゲームシステムの理解を深めないといけない
アイテムを使うか? お金をどう使うのか? レベルアップして良いのか?
あえて 敵から逃げ回って 先に進む判断

などなど


何も考えずに遊んだ場合、早々に詰んでしまうと思いますが
ちゃんと考えて遊ぶかぎりは 決してクリアできないゲームではありませんでした。

むしろ、アイテムの使い方など 工夫の余地がたくさんあり
クリアまでの解法が一通りではない
ゲームシステムの理解が深まれば深まるほど、その奥深さを感じ
ほんと、凄いゲームですよ これは




確かに、クリアまで いろいろな苦難がありましたが
今となっては、全部良い思い出です。
大変だったからこそ、クリアした時の達成感も 大きかったですし

この辺りを 自分で体験できたのは 価値がありますね。
勇気を出して遊んでみて良かったですよ




この記事が、(居るかどうか わからないですが)
今更ながら Xanadu 遊ぼうかどうか? 悩んでいる方の助けになれば幸いです。



拍手[29回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
最短クリア30分ほどの動画も上がってるようです^^;
名無し子 2015/07/18(Sat)15:59:16 編集
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[07/23 クロムハーツ コピー キーケース]
[07/22 クロムハーツコピー レオパードハラコ]
[07/21 ルイヴィトン 財布 コピー]
[07/19 クロムハーツ 帽子 スーパーコピー]
[07/18 クロムハーツ ハット コピー]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]