忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
世界中に熱狂的なプレイヤーが存在するSLG
シヴィライゼーション」のボードゲーム版


Sid Meier's Civilization」の拡張 『富と栄光』を入れてみました。

その拡張要素について紹介です。

シヴィライゼーション

(基本セットの紹介については こちら
http://sekigames.gg-blog.com/Entry/193/




-----------------------------------------------------------------

●新たな指導者

もちろんですが、指導者(国)が追加されています。



・ガンジー     (インド)
・サラディン    (アラブ)
・イザベラ     (スペイン
・アレクサンダー (ギリシア)

やっとガンジー来た!
ガンジー居ないシヴィライゼーションは なんか寂しいですもんね!



ちなみに、各指導者の特殊能力ですが・・・


・スペイン
初期技術 航海術
開拓者を追加で一つ持った状態で開始
移動力を常に+1
未開のマップタイルをめくる度に、都市に好きな建物を1つ建てられる (研究していない建物も)


・ギリシア
初期技術 民主主義
技術研究の際、その技術が一番乗りな場合 商業を消費しない
偉人を獲得する際、偉人を2人引き その好きな方を選べる


・アラブ
初期技術 数学
資源を一つずつ持っている状態で開始
資源を使用する度に 2文化点入手
投資を行う度に、文化が一つ進む。




・・・強すぎない??

基本セットの アメリカエジプトも大概強いかな と思ってはいましたが
それが可愛く見えるくらい

書いている文章が全て強すぎで驚きました。
(そして、実際に使ってみて強かった)


ちなみに、ガンジーは便利な能力で いろいろ工夫のし甲斐がありそうな感じですが
目に見えて強い とかでは無い感じでした。




-----------------------------------------------------------------

●投資ルール

大きな追加ルール その1



社会資本芸術教育軍事 の4分野について コインを乗せる事で、投資できます。
すると・・・

・各都市で毎ターン、追加のハンマーが1出るようになる。
文化を進めるための条件が安くなる
・即座に技術を一つ研究できる。
戦闘力が向上する

と、かなり強力な恩恵が!

コインを乗せるのは1ターンに1枚までなので 計画立てて投資していかないといけません。


今まで、経済勝利を目指さなければ それほどコインを集める必要が無かったため
コインの価値がいっきに高まり、これは面白い追加ルールです、




-----------------------------------
●偉人ルール

大きな追加ルール その2



偉人は今までのゲームにもありましたが、今回更にパワーアップ

偉人カードが追加され、偉人が個性化されました。
(今までは 科学の偉人、芸術の偉人、軍事の偉人 と言う種類だけ)

各偉人が ならではの能力を持つようになりました。



シヴィライゼーション
かなり強力なのは このライト兄弟
能力は「ライト兄弟を捨てる事で 戦闘機が手に入る」と言う ならでは? な効果

ゲーム開始時の みんなが槍とか持って戦争している時代に 戦闘機が現れたりなんかしたら
ライト兄弟くそげー!」とか言いましょう。



-----------------------------------
●戦闘勝利ボーナスにルール追加

個人的に、大きな追加ルール

戦闘勝利時のボーナス
負け側のコインを1枚減らす

都市攻撃勝利時のボーナス
負け側のコインを1枚奪う
負け側のコインを2枚減らす

と言うものが追加されました。


詳しくは後述



-----------------------------------
●遺跡

Civレボリューションで追加された遺跡が ボードゲームにも追加

シヴィライゼーションシヴィライゼーション

孔子学園」を見つければ 偉人が2人 手に入る
黄金の七都市」を見つければ いきなりコインを2枚 手に入れて、それを投資する事ができる

と言う感じで、ご褒美が美味しく ゲーム序盤の探検がより楽しくなります。


アトランティス」は 海の中にあるだけあって 「好きな技術を一つ入手」と強力
その代わり、海の中に入るためには それ相応の技術を研究しないといけない所 なんかも、Civレボリューションっぽいです。



-----------------------------------
●追加七不思議

いくつか追加されています。

シヴィライゼーション

ピラミッドが無いシヴィライゼーションなんて寂しくて仕方ないので 当然追加
能力も 好きな政治体制に自由になれる と、civそのもの)


この追加で一番重要な事は・・・
総量は増えつつ、各時代で出てくる七不思議は4種類と変わらないので 出てこない七不思議がある と言うことです。

文化狙いでプレイしていたところ、ルーブル美術館がゲームに登場しなかった
と言う事態が起きるようになったので、注意が必要です。

(ちなみに、さすがに弱かったのか アンコールワットエラッタが入って 強くなって帰ってきました)



-----------------------------------
●5人プレイ用セット

5人プレイできるようになりました。

世界はこんな感じ


広っ!!



-----------------------------------
●その他いろいろ

首都をメトロポリス化



集落蛮族の村で手に入る収穫物に追加。

新しい技術の”農業””神秘主義””プラスチック

軍隊コマや開拓者コマを消費して、都市に 要塞化隊商派遣ルール


と、細かい要素がいろいろ追加されました。


-----------------------------------------------------------------

●いろいろゲームバランスが調整入ったわけです。

前作の 無印シヴィライゼーションについてですが
個人的に、経済勝利”がかなり強いゲームだと考えています。


経済勝利を達成するための技術は 大抵、ゲーム序盤の物ばかりで
後半には、それ程頑張って技術研究を進める必要性が無く
流れに乗れば 運に影響されず、安定して勝利に迎える

何より、他のプレイヤーが相手の経済勝利を邪魔する方法が ほとんど無い
と言うのが最大の強みでした。

(うちの場合、前回は7割以上が経済勝利で終わっていた)



まず、ここのテコ入れが行われたのだな と感じた今回の追加ルール
戦闘に敗北すると、コインが捨てられる は、かなり大きなルール追加です。


また、投資ルール偉人ルール強力な新指導者のお陰で 他の勝利が達成しやすくなった事もあり
かなりバランスを調整されたな と好感を持ちました。

投資ルールのお陰で コインがより重要な要素になり、経済勝利も まだまだ悪くないのも良い感じ




-----------------------------------------------------------------

●まとめ

要素がいろいろ強化され、かなり力の入った拡張でした。


拡張無しの場合、バランスが取られている反面 大人しい印象が強かったですが
良い意味で派手になった感じがします。
一部の強力な偉人を、運良くゲームの序盤に引いてしまったら クソゲーになってしまう可能性ありますが・・・


新指導者のギリシアアラブなんかは 強すぎる気がしますが これはもう少しプレイして見定めようと思います。



シヴィライゼーション

後、偉人に面白い人が居ないかな? と探してみたところ ”黒澤明”が居ました。 (文化の偉人)
さすが、”世界の黒沢”!!



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[04/29 http://bcsdim.18mi.net/]
[04/28 http://krao5z.copybriz.com/]
[04/26 http://1vm4xv.kopiwatch.com/]
[04/26 Elisa Brown]
[04/25 http://essaysitewatch.com/]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]