忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

実は MOTHER2を題材としたアナログゲームがあったのです。

それがこの「スロットブラザーズ」 (1995年らしい)
GREED』に似た ダイスゲームです。

スロットブラザーズスロットブラザーズ


最近までこのゲームの存在を知りませんでした。


-------------------------------------------------------

●まず スロットブラザーズって?

MOTHER2プレイヤーでも 「えっ、誰?」とか「えっ、そこ?」とか思うかも知れませんが
この人たちを題材にしたゲームです。

スロットブラザーズスロットブラザーズ

スリークからフォーサイドへ行く途中の、ドコドコ砂漠の路上で 壊れたスロットマシンの代わりに
この兄弟が体を張ってスロットしてくれる
と言う、そんなサブイベント


スロットブラザーズ

日射病に耐えつつ スロットを回して 手に入るのが 「オレンジジュース」とかで ぐぬぬと思ったのは良い思い出
(最高の当たりで サイコキャラメル


-------------------------------------------------------

●どんなゲーム?

ダイスゲームです。

ダイスを振って役を作り、得点を稼ぎ 1800点(4人以上の時は1500点)を集めれば勝ち と言うシンプルなゲーム。


・山札からカードを3枚引き それが今回のお題です。
ダイスを3つ振って役を作り上げれば、それを取得できます。



・続けて取るか? 引くか?
GREED」などで良くある形式ですが、役作りに成功した場合 さらにチャレンジ出来ます。
ただし、途中で失敗してしまった場合 この手番で取得したカードは 全てパーに

↑ ここで止めたら 500点!  けど、まだチャレンジ続けたい?

まだまだ行きたいけど、もし失敗してしまったら? と言う葛藤が燃えます。


・チャレンジダイス


このゲームのウマイ所は、2回目以降のチャレンジの際は チャレンジダイスと言う特別な追加のダイスを振れる と言う点
もちろん、ダイスを4つ振れるようになるので 成功確率はかなり上昇します

だからこそ、どんどんチャレンジしたくなるけれども 失敗すると今回の手番が無駄になると言う
良いジレンマです。


・ソンブレロ
たまに出てくる ソンブレロカード


これは得点は無いのですが、自分の得点カードを守れる と言う とても重要な効果を持っています。
BARを3つ揃える などの大当たり役を作ると、他のプレイヤーから得点カードを取れる)


このソンブレロマークは、チャレンジダイスにしか入っていません

1回目のチャレンジでは 邪魔で仕方ないソンブレロカードですが
2回目以降のチャレンジでは 6分の2で取れるお手軽カードに早変わりするのも 面白いデザインです。



-------------------------------------------------------

と、こんな感じのシンプルなルールのダイスゲーム。




続けるか引きかの葛藤は 普通に熱いです。
しかも、この手のダイスゲームの名作「GREED」と また違ったゲーム感覚なのが良くできている。

各カードに その成功確率を書いてくれているのも 親切で良い感じ


しかし、当時 ドラゴンクエストのカードゲームや ボードゲームはちょくちょく発売されていたのは知っていますが
まさか、MOTHER2のアナログゲームが出ていたとは! 知りませんでした。
まぁ、MOTHER2な所を期待すると、?? となる題材ですけど


ゲームの合間で遊ぶ 軽いゲームとして良い感じだな と思いました。



-------------------------------------------------------

●そして判明した、MOTHER2の新たな事実

実際のゲーム内では

スロットブラザーズスロットブラザーズ
兄のパンチョでーす
弟のピンチョでーす
友達の おおしおへいはちろうでーす

と言う自己紹介でしたが、

このゲームの説明書を見たところ


陽気な長男 パンチョ
慎重な次男 ピンチョ
陽気な三男 ポンチョ

と、書かれて 「えっ? おおしおへいはちろう クビになったの??
と 本気でドキドキ焦ってしまいましたが

説明書の後付けにて


三男のポンチョは、なぜか 「ともだち」として登場しています。
そのうえ、「おおしおへいはちろうでーす」などと、とぼけたことを言っています。


と書かれていて

なるほど おおしおへいはちろうは ポンチョさんだったんだ! 
と、MOTHER2の新事実を知る事ができました。




拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[08/18 モンクレール ブランソン コピー]
[08/17 located here]
[08/17 resource]
[08/17 シュプリーム 激安]
[08/16 Ana Clara]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]