忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、イース2の感想を書きました。
http://sekigames.gg-blog.com/Entry/117/


そこでも書きました、第一の感想ですが

イース2より イース1の方が面白かった

これについて、理由を考えてみました。



-------------------------------------------------------------------

イース1の 何が面白かったを考えてみた。

大体 以下の2点でした。


1.半キャラずらし が気持ちよかった!

2.ボスを倒した時の快感


これらを、イース1イース2で 比べてみます。



-------------------------------------------------------------------

●半キャラずらし

言わずと知れた イースの代名詞的なアクションです。

半キャラずらし
 
 
 


敵と半キャラクターずらして体当たりをすると 一方的に敵にダメージを与えられる と言うテクニックです。


これが 体当たりアクションの最適解だ と言えるほど、良くできたシステムなのですよ

刹那の指さばきで行える ローリスクハイリターンなアクションです。
慣れればサクサクできるので、気持ちいい & 自分ってすげー と言う快感に酔えます。





この半キャラずらし ですが、もちろん イース2でも実装されています。

じゃあ、別に問題無いのでは? と思いきや、イース2には一つ 大きな違いがあります。


魔法の存在

ファイヤーの呪文で、敵を攻撃する事ができるのです。

ファイヤーの魔法
 
 
 


・・・これが困った事に、半キャラずらしを遙かに超える ローリスク・ハイリターン攻撃になってしまったのです。

威力は攻撃力依存で十分だし、MP消費も極わずか (10発撃って MPが1消費するかどうか)
鷹の彫像を手に入れると、魔法が誘導弾になるので 敵と軸合わせすら やらずに済み、気兼ねなく撃ち続けられます。

これじゃあ、油断して 操作を失敗するとダメージを受けてしまうリスクのあるような ”半キャラずらし”は使いませんね・・・




-------------------------------------------------------------------

●ボスを倒した時の快感

イース1のボス戦は トラウマです。
何度も 何度も 何度も殺されてはリベンジて、それでも殺されて・・・


カマキリとか、2つの鬼の顔とか・・・

イース1のボスイース1のボス
 
 


 


炭鉱のこうもりなんて 二度と戦いたくありません
本気で

イース1のボス



 



けど、何度も何度も再挑戦して 勝てた時に達成感は かなりの物でした。

ここまで言わせるくらい、強烈な印象をプレイヤーに残せたのは良いと思います。





そして イース2

困った事に、大体のボス戦は 数回戦うだけで勝てる奴ばかりでした。

あるボスなんて、一回目で倒してしまった奴も
もちろん、全然 印象に残っていません。


ボス戦の 歯ごたえが無くなった理由の一つとして、前作で 難しすぎた と言う反省があったのかも知れません。


ただ、もう一つの理由として ↑と同じで 魔法の存在が考えられる と思いました。

前作はボスに体当たりして攻撃していたのですが
今作は、ボスにファイヤーの魔法を当てて攻撃します。

イース2のボス
 







それがどうなるか と言うと


イース1では

敵の攻撃をかわす → 敵の攻撃をかい潜り近づく → 敵に体当たりして攻撃


イース2では

敵の攻撃をかわす → 敵にファイアーを撃ち攻撃する


構造的に、イース2は 簡単になっていました。



-------------------------------------------------------------------

上記2点のために、イース1は 強烈に面白かったのに

イース2は 物足りないな と感じています。
(別に 魔法が不要だ! と言いたいわけでは無いです。
ただ、露骨に 魔法が強すぎだな とは思いますが)



イース2も十分面白かったですけどね!




まぁ、イース1は 難しいと思います。
イース2で やっと ”易しいRPG”になれたかな。

”易しく”した代わりに、ストーリーを楽しんでね

そう言う意味では、正解なのだと思います。 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[06/24 www.linux.ca]
[06/23 bvlgari snake diamond copy]
[06/23 linux.org]
[06/23 blackmarket-matches.com]
[06/23 Ucuz Davetiye]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]