忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、せっき~邸で ドミニオンを遊ぶ時のプレイ方法 を紹介


逆ドラフトプレイ」 (今 てきとーに名づけました。 それっぽい名前希望)

推奨は 4人で遊ぶ時




1. 初めに遊ぶサプライ(場)を ランダムで決定します。
  そして、そのゲームを普通に遊ぶ

2. ゲーム終了後、次に遊ぶサプライを決める際
  各プレイヤーが 1枚ずつ 先ほど遊んだサプライの中から抜きたいカードを抜く

3. ランダムで 抜いた枚数だけ サプライを補充する

1. ~ 3. を繰り返し



これだけです。

つまり、10枚のサプライ中 6枚は 先ほどと同じサプライで遊ぶことになります。



このルールの利点としては・・・

・次のサプライを準備するのが楽

・通常のドラフト法の場合 (各人が今回使いたいカードを選ぶ)
大抵、各々が使いたいカードを選んだりゲームバランスを保つためのカードを選んだりしますが
何が来るか読めません。

・戦略を立てる際 
先ほどと同じプレイで勝てるかもしれない」
「いやいや、今回は さっきとは全然違うゲームだ
さっきは使えなかったカードだけど、この場だったら 使える!」

などなどの展開が



どのカードを抜くか? も、プレイヤーの性格が出ていて 楽しいです。

「このカードは 強すぎて、ゲームに影響与えすぎるので 外そう
「こんな使えないカードは サプライに居ない方が良い」
「このカード、そろそろ飽きたから 違うカードがいいな~」
「コンボの片割れ居なくなったら このカード使えなくなるよね」


など


いきなり ”” や ”灯台” を抜こうとする 気が狂ったプレイヤーも居るのですが
全力で神経を疑った方が良いと思います。



-------------------------------------------------------------------

そして、昨晩の夜の話

24:00 着信 「今から ドミニオンやるよ~~
誘われたら、行くしかありません。

突発ドミニオン強化ゲーム会 開始~~~


目標は、「逆ドラフトプレイ」で 全部のカードを使ってみる事


なに、ドミニオンのカードは 現在 91 + 3種類 

最初のサプライは 10枚なので
合計 21回 遊べば 全カード遊べますよ!!



結果、37:30 (13時 とも言う)に 無事終了~~

休憩とか 他のゲームを挟んだので
大体 12時間くらいで全カードを遊ぶことができるみたいです。



途中、明らかに 弱いサプライだらけで 「これ、銀貨と金貨以外買うと負けだよね」 とか

気が狂ったプレイヤーに 防御カードを抜かれ ”詐欺師”、”使い魔”、”拷問人” が大暴れする泥試合 になったり

そんな極端な展開もあったりしましたが

いろんな組み合わせや プレイングを楽しめ かなり良い修行になりました!!



そして、12時間も遊んだのに まだまだ飽きずに遊べる と言う

ドミニオンリプレイ性の高さは 異常です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[06/24 www.linux.ca]
[06/23 bvlgari snake diamond copy]
[06/23 linux.org]
[06/23 blackmarket-matches.com]
[06/23 Ucuz Davetiye]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]