忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドミニオン 錬金術、遊んでみました。

ので、その感想を

錬金術










まだ、そこまで遊びきっているわけでは無いので ファーストインプレッションレビューです

考察が足りてなかったり、気づいていない事もあるかも知れませんので
「ふ~ん」程度に眺めてみてください



--------------------------------------------------------------------

●全体の感想

かなり強い!

ポーション絡みのカードも 意外と、そうでないカードも かなり強いです。

錬金術が入り、ドミニオンと言う世界が またまた変わった気がします
追加カード 12枚 + ポーション なのですが、全然気になりませんね


我々も、その錬金術のカードの強さに振り回され 完全なプレイングをしきれなかった感もありますが
また、新しいドミニオンを堪能できました。



全体的に、+アクション が付いているカードが多いです。

ので、コンボ コンボ が良く起きる
そのせいで、ゲームプレイ時間が長大化する恐れがあるのが 残念な点かも知れません。


 
また、同じカードを複数枚 購入する事で真価を発揮できるようにデザインされているのも興味深いです。
確かに せっかくポーションを買ったのに それを使って1枚くらいしか購入しないのでしたら 意味無いですもんね



結論  予想通り、面白い!



以下、各カードのレビューです。

注  カードの説明については 意訳です。

錬金術






--------------------------------------------------------------------

○こいつは強え~~~ カード達


弟子   5金

 +1アクション
 手札のカードを1枚廃棄。 そのコスト分 ドローする。 (コストにポーションが含まれると +2ドロー)



強い! ありえない!
なんで、+1アクションが付いているの?

これがデッキに入っているだけで、安定感が大きく変わります。

後半、仕事を終えてたカードを処分すると 更に強力
大学で4ドロー 、 使い魔で5ドロ

どんなデッキでも無駄にならないのがおかしいですね


最終手番では もう金貨いらないので、代わりに6ドロー と言うおかしい動きもできます。




使い魔  3金 + ポーション

 +1カード 、 +1アクション
 他のプレイヤーに呪いカードを与える



これまた かなり強い!
魔女より強くなっています。

なんせ、魔女と違って このカードだけで連打でき 相手に呪いを送れる。
呪いを飛ばしてくる速度が 圧倒的に早いです。
なぜ、この人だけで自己完結できるんだ

呪いがサプライから無くなっても 無駄にならない効果が悪くないです。




薬草商   2金

 +1購入 、 +1金
 買い物に使ったカードを1枚 山札に戻せる



強い! ひどい!  木こりを見習ってください
なんで これが2金なのですか?

金貨賢者の石ポーションをもう一度使える って どうしてですか?
このカードのお陰で、2金スタートのゲームでも 全然悲しくありません

デッキに 3枚も4枚も入るカードではありませんが ヒドい




大学   2金 + ポーション

 +2アクション
 5金以下のアクションを獲得できる



書いている事がおかしい
なんで、+2アクション
なんで、5金以下のアクションカード

手に入るのが、アクションカードのみ と言うのが せめてもの良心です。

けど、やはり書いている事が信じられない
なんで、+2アクション?

ドミニオンって 5金以上のアクションカードが かなり強く設定されているハズなのに

取りあえず、買っているかどうか? で動きが大きく変わりました




支配   6金 + ポーション

 ターン終了時 隣のプレイヤーに追加ターンが発生し、あなたが 隣のプレイヤーのカードをプレイします。
 そこで、得たカードは もちろん支配を使ったプレイヤーの物
 (支配中、廃棄されたカードは捨て札に戻ります)



強い と言うわけでは無く、ヒドいカード
やられたプレイヤーの 精神的ダメージは かなり強烈です。

まぁ、6金+ポーション と言う 冗談のようなコストだけあり
追加ターンが発生 と言うだけで強力ですね。

しかも、なぜかアタックでは無いので 防ぎようがない・・・


かなり運に左右されるカードであり、そんなお金があるなら 金貨か属州買えよ と言うのがあるので 評価がわかれます。

が、撃てば撃つほど 効果が蓄積すると言う恐ろしい点もあり   (追加ターンが複数発生する)
支配中は、弟子で属州を廃棄する と言う、自分のターンでは まず出来ないような恐ろしコンボができたりと
全然侮れません


取りあえず、やられたプレイヤーの受ける精神ダメージは 最凶


また、うちの周りだけかも知れませんが  支配を買ったプレイヤーの勝率は それほど高くありません。


--------------------------------------------------------------------

○これは良いカードだ 達


錬金術師   3金 + ポーション

 +2カード 、 +1 アクション
 買い物時に、手札にポーションがあると これを山札の上に戻せる



研究所に、おまけの強力な効果が付いているだけで 存分に強いです!

盲目的に強力! と言うのは、言い過ぎですけどね
錬金術師を ぐるぐる回し続けたい場合は、ポーションがデッキに2枚以上必要

けど、錬金術師のためだけに そこまでするのか?


それはそれで、そんな専用デッキになるな と思いつつ
研究所 + α と言うだけで、十分だと思います。


薬草商を使って、ポーション錬金術師が山札に戻ると 最強




ゴーレム   4金 + ポーション

 山札から (ゴーレム以外の)アクションが2枚出るまで カードをめくる
 その後、出てきたアクションを使用する。



見てのとおり、派手です
意外と 人によって評価が変わりました。

ので、どんなデッキにでも入る強力カード! では無いのですが
デッキを作りの際 入っているアクションカードをうまく絞れれば おかしい動きをします

一つのデッキテーマになり得るような 素敵カードでした。
(単体で使っても もちろん良い)

なんとなく入れると、したくないのに 変成したり、交易してしまうので それは要注意です。




賢者の石   3金 + ポーション

 買い物の瞬間の、(山札+捨て札の枚数) ÷ 5 だけの金が出る財宝


ゲーム後半しか役に立ちません。
ので、どのタイミングで これを購入するか? がキモ

デッキによりますが、最低2金 4金や5金になるかも知れないお金です。

性質上、カードを引きまくるデッキには 相性悪い
アクション重視じゃないデッキなら 4金とか普通になるので かなり強力

賢者の石 * 2で、属州が買えるくらいです。

最大の欠点は、カードの枚数を数えないといけないので プレイテンポを阻害する事




変成   ポーション

 手札を1枚廃棄
 それが、アクションだったら 公領、財宝だったら 変成、勝利点だったら 金貨を得る



書いている事は夢を見れます。
が、難しい! が感想   が、使いこなしたい と思わせる面白カードでした。

意外と、金貨を得られるか? は安定しません。
が、やはり金貨と言うのは 魅力です

後半、公領が入るのも とても大きいです。


意外と、値段が ポーションだけ と言うのが安すぎて難しく
+購入 が無いと、買うタイミングを見つけづらいです。
(けど、変成 買うなら序盤)


ちなみに、変成 + 大広間コンボは 凶悪です。
(金貨 + 公領ゲット)



ブドウ園   ポーション

 デッキ内の アクションカードの枚数 ÷ 3 の勝利点


普通にやっていて、勝利点3点は出ます
平均4点かな。
あえて狙えば、5点も可能かも知れません。


ポーションだけで、こんな勝利点が手に入るのは 普通においしい


--------------------------------------------------------------------

○今のところは微妙かも なカード達

薬師   2金 + ポーション

+1カード 、 +1アクション
山札を4枚めくり、その中の 銅貨とポーションを手札に



あまり印象に残らなかった・・・
序盤はまだ仕事をしますが、後半は ほとんど仕事できませんでした。
ポーション使ってまで買うカードでは無いなぁ が今のところの感想です。

銅細工師 + 薬師 コンボが決まると ドリーム
1回だけ決まりました。

(6月27日 追記
1枚だけ買うには とても微妙なカードですが、複数枚購入し 同ターンに2回以上使えると 途端に怪しい動きをするカードに変貌しました。
と言う事で、このカードの評価は 若干上かも知れません)




念視の泉   2金 + ポーション

 +1アクション
 密偵の効果
 山札から アクション以外のカードが出てくるまで、カードを引ける



まぁ、そもそも密偵自身も そんなに強力なカードでは無いので・・・
ささやかな +α効果が付いてはいますが

ほとんどの場合 +1カードと同義でした




--------------------------------------------------------------------

○総評

とにかく 強いカードは 本当に強いです。


大学、薬草商、弟子 は 迷わず取ります。
使い魔も強力すぎる


とは言え、まだ表面しか見れていないと思いますので
今後ともプレイしていかないといけませんね



やはり、ドミニオンは 奥が深い!

また、遊ぶと 感想が大きく変わるかも知れませんが
今回のレビューが 何かの役に立つと幸いです。



 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[08/18 モンクレール ブランソン コピー]
[08/17 located here]
[08/17 resource]
[08/17 シュプリーム 激安]
[08/16 Ana Clara]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]