忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください

今年も発売された ”実況パワフルプロ野球2013

 


発売前から、パワプロなのに ガチャ とか、課金で時計戻しアイテムとか
不安なワードが飛び交い、何これ?

サクセスに、デッキを登録するって、一体どういう事?


と言うことで、サクセスの”イベントデッキ”システム について評価してみました。



PS3、PSVita、PSP と マルチで発売されていますが
PSPは値段が安い代わりに、機能がかなり制限されていて オンライン要素や、追加アップデートなどが ごっそりと削られているので 不向き


PS3、PSVataで オンラインをがっつり繋げていないと 100%は楽しめません。


------------------------------------------------

●カードって どんなん?




矢部”や、”猪狩” ”ダイジョーブ博士”のような お馴染みのキャラクターがカード化されています。




本屋” ””なんていうキャラクターがいたり

イベント限定の特典として ”水着のあおい”なんてキャラや

最近のアップデートで ”佐々木小次郎”、”前田慶治”なんてキャラも追加されました。


キャラクターカードには、レア度LVがあり、
LVが高いほど、そのキャラのイベントが起きやすくなったり、イベントの効果が上がったり・・・
レア度が高いほど 強力なイベントが起きるようになります。


詳しくは後述


------------------------------------------------

●イベントデッキ について

サクセスを開始する際、カードをイベントデッキに登録します。

デッキは 4枚 + フレンド枠 1枚
(課金アイテムを使用する事で、24時間 +1枠されます)



イベントデッキに キャラを登録すると、どうなるか?


サクセス中に、そのキャラが 登場するようになります。
矢部や マネージャーなど 既にシナリオに登場するキャラクターを登録した場合、彼らのイベントが起きるようになります。
(マネージャーを登録した場合、恋人にできるようになる)


ストーリーに登場するキャラが変わるだけであり
登場キャラによって、ストーリーが変わるわけでは無いのは注意です。




キャラが登場したり、イベントが発生したりする事での利点は・・・

・キャラのイベントが見れて楽しい
・そのキャラに応じたスキルが習得できる。
・やる気 や 体力が回復する 嬉しいイベントなんかも

例えば、”威圧感”を習得したければ デッキに”姫野 カレン”を入れれば良い など

 

重要なのは、デッキに登録しなければ ”ダイジョーブ博士”すら そのサクセスには登場しないのです。

 

------------------------------------------------

●他のプレイヤーとの対戦

サクセスでキャラを一人 作る度、対戦チケットを入手できます。


ここは、ソーシャルゲーム的な要素ですが

これを使い、オンラインで他のプレイヤーが作ったチームと対戦する事ができ
(対戦と言っても、CPU同士の自動対戦)



それにより、ガチャポイントレアチケットなどを入手できます

否応なしに、強いキャラ作りたくなりますね!

 

------------------------------------------------

●ガチャ



そして、得たポイントから ガチャを回せます。


所詮、ガチャなんだから 課金しなければ、ろくなカード手に入らないでしょ?

となるかも知れませんが、そうではなく




・同じカードを引いた場合、そのカードのLVが+1される。

・カードのLVが11になった場合、レア度が上がったカードに進化する。
(例: ノーマルLV11 → レアLV1 + ノーマルLV1)

となるので

いくら無課金でも、運に恵まれなくても、
ノーマルのカードを 121枚入手することで、そのカードのSRが手に入ります。


ゲームを遊べば遊ぶほど、いつか必ず強力なカードが手に入る と言う作りは かなり良心的。

強いカードの入手 = サクセスで強い選手を作れる
なので、じわじわと プレイヤーの成長に繋がるのが面白い所です。

 

------------------------------------------------

●まとめると

・サクセスで選手を作る
   ↓
・作った選手を集めてチームで、他のプレイヤーのチームと対戦
   ↓
・ガチャで カードを入手
   ↓
・サクセスでより強い選手が作れるようになる
   ↓
  ・・・


と、見事にゲームが回るように作られています。


イベントデッキシステムだからこそ できる流れで
かつ、面白いんですよね!


サクセスで選手を作る目的が 増えたのがウマいです。


------------------------------------------------

●課金要素って?

ガチャ と、時間戻しアイテム 対戦チケット です。

ガチャは 前述のとおり、課金しなくても 遊んでいれば、その内 SRが引けるシステムになっています。


時間戻しアイテムについても、”ダイジョーブ博士”が失敗したら イラっとしますが
わざわざ課金してまで、戻さなくても・・・

今までどおり、リセットしたら良いでしょう


オンラインで ランキング上位を狙いたいプレイヤーが 対戦チケットを購入して、ポイント稼ぐあたりかな?
と言う印象です。


アイテム課金 と聞いて、イヤな印象を植え付けてしまっているかも知れませんが

パワプロ2013”は、間違いなく 無課金でも十分楽しめますよ!

 

------------------------------------------------

●ですが・・・

先日、アップデートによる調整が入りました。

・SRダイジョーブ博士のイベント出現率 低下
・R猪狩進のイベント発生回数 低下
・選手の初期ステータス 低下

いわゆる、下方修正です。


このゲーム、下方修正の何がまずいかと言うと

修正後、今までより強いキャラが作れなくなる
修正前に作った選手の強さは そのまま と言う事です。

出遅れた人が 圧倒的に損をする修正。


これは、オンラインで他のプレイヤーと対戦するゲームとしては 致命的では?

オンラインゲームならではの 運営の難しさがここにありますね。


最近も、トラブル起きましたし
運営のミスで ゲームが台無しにならない事を 祈るばかりです。


---------------------------------------------

いろいろ新しい事にチャレンジしたパワプロ2013ですが

意外と悪くないじゃない?
むしろ面白い!

コナミで 課金ゲーなので 不安しかありませんでしたが
良い意味で裏切られました。


イベントデッキシステム” は、新しい遊びを生み出したと思います。

1プレイ 1時間くらいで終わり、何度も繰り返すことで 変化を楽しめる
更に できる選手の強さも デッキに応じて変わる

まさに サクセスだからこそ できる遊びですね。


他のゲームに ”イベントデッキシステム” を活かせるものが無いか?
いろいろ思考実験したのですが いまいちピンとくるのは無かったです。



惜しむらくは 2点

・デッキに登録できるカードが 4枚 + フレンド枠1枚 + 課金枠1枚
と 少なすぎない?
・ある程度わかってくると、最適なデッキが決まってしまい 
効率を考えると、いつも同じデッキ 同じイベントになってしまう恐れがある



パワプロは 今後も ”デッキイベントシステム”を続けるかどうかは わかりませんが
(今回の 売上とか次第?)
個人的には 今回のパワプロは 好評価ですね。

食わず嫌いせず、遊んでみてよかったです。



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[04/30 http://p1pllj.japannew.net/]
[04/29 http://bcsdim.18mi.net/]
[04/28 http://krao5z.copybriz.com/]
[04/26 http://1vm4xv.kopiwatch.com/]
[04/26 Elisa Brown]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]