忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日紹介しました、「ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

当時から、賛否両論のゲームだったりしてのですが 実際に遊んでみてどうだったのか?
残念だった所を 挙げてみました。



このゲームの特徴が そっくりそのまま、残念だった所に繋がってしまうんですよね・・・


(レビュー はこちら http://sekigames.gg-blog.com/Entry/228/  )
(呪文システムについて はこちら  http://sekigames.gg-blog.com/Entry/230/  )


--------------------------------------------------------------------------

●地下世界がツライ

今作で プレイ時間の大きな割合を占める舞台である 地下世界の画面は、こんな感じです。


ドラゴンスレイヤー英雄伝説2ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

まず、暗い

移動には たいまつが必須です。
無くなったら、冒険継続が不可能です。


そして、ひたすら似た地形ばかりの迷路で 絶対に道に迷います。
地上MAPのように、あそこに山があって 川がこう流れているから~ のような事ができません。

こんな所で、道に迷ったら 心が折れます


地味な迷路をひたすら歩きながら、「なんで、こんなダンジョンをずっと進んでいるんだろう
と言う気持ちになりました。

(多くのプレイヤーが 真っ先に挙げる不満点はここ)




●前作の知識が必須?

前作のサービスが多いのは嬉しい限りですが

攻略に前作の知識要求されるのは 大丈夫かな? と思いました
(爆薬貰うんだったら あそこだよね  とか)
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2


後、まさかの ゲイル1世(前作のパーティーキャラ ゲイルのお爺さん)が大活躍しすぎて
これはこれで、前作を知らない人は どうなんだろう  と思いました。
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2



●辛口な経験値稼ぎ

序盤 ~ 中盤まで そんな印象を受けました。

前作は、サクサクとレベルアップして快適なゲームプレイだったのですが
今作はその逆で かなり辛かった

体感で、この倍くらいの経験値くれても良いんじゃないかな? と思ったくらいです。
敵は ザコでも かなり凶悪なので、経験値稼ぎは必須だし~


最終的に、導き出した答え

今作のウリの一つ、かなり賢くなったオートバトル に頼ろう
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2


漫画を読んだり、作業をしながら 経験値稼ぎはオートバトルに頼る。
時間が経過して 気付けば、適性Lvまで到達してくれている。


これでバッチリ!!

・・・これで、本当に良かったのですか?

(今作は、基本的に 敵が強いので
こんな感じで経験値稼ぎしても 決して ヌルゲーになりませんでした。
むしろ、やっと新しい敵に対抗できるぞ くらいのノリ)





●3章終りの部分

個人的に、ここは許さないぞ と思った所。

3章の終盤部分出てくる敵の強さが格段に跳ね上がりました
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

どう頑張っても対抗できない。
これは、レベルが足りる 足りない 以前の超えられない壁を感じました。
けど、装備は 一番良い物だろうしなぁ・・・


そして、時間をかけて 試行錯誤しまくって なんとか気づけたのですが・・・

序盤の通り道で、普通にスルーした町の呪文屋が
伏線も何も無しで 武器・防具を売り始めていて
それを購入すると、対抗できるようになった。

ドラゴンスレイヤー英雄伝説2ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

これは本当に、「こんなん わかるか~~」 と叫びました。




●実は 規模小さいですよね

前作は 世界中を巻き込んで (5ヵ国)
世界の大本に関わりそうな神のような存在を打ち倒し 世界を救ったわけですが


今作は、帝国と言う一つの国で 皇帝と言う圧政を行っている悪人を倒すだけ


なんか、前作と比べると どうしても規模の小ささを感じました。




●キャラの掘り下げが残念

ランドーと赤スライムとの関係性は 何でも無かった事にされ

シンディーの正体も 唐突すぎて 驚き と言うよりは、う~ん と言う感じ



●モンスターが ギャグタッチ

前作のモンスターは カッコよくも、恐ろしさもあり 大変魅力的だったのですが

今作は、変なモンスターが多すぎです。
モンスター1体につき、1ネタ と言うのも相まって 一層変なモンスターが多かったです。
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

個人的には、前作のモンスターのセンスが良かったですね。

変なモンスターの 極めつけはこいつ
ドラゴンスレイヤー英雄伝説2

モンスターの攻撃がクリティカルした場合
周りのモンスターが 拍手で褒めたたえるモンスター

う~~ん・・・



--------------------------------------------------------------------------


前回の紹介のとおり、最終的には 面白くなったのですが

なんとなく、このゲームが 敬遠されている理由がわかった気がします。



特に、このゲーム独特の遊び方がわからなく 3章付近は辛かったです。

ちょっと惜しいゲームでした。




面白かったんですけどね!
 

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[08/18 モンクレール ブランソン コピー]
[08/17 located here]
[08/17 resource]
[08/17 シュプリーム 激安]
[08/16 Ana Clara]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]