忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年9月7日 にあった、CEDECの講演についての記事です。



顧客ロイヤリティ向上のためのゲーミフィケーション


-----------------------------------------------------

●ゲーミフィケーション とは?

プレイヤーを楽しませ、没頭させるために ゲームで使われている要素
ゲーム以外で 活用する事



例) くら寿司

皿5枚につき、ルーレットを回せる
→ 当たると おもちゃをプレゼント


客は とても楽しんでいる。

28皿食べた時、「せっかくだから 後2皿食べようか



例) ANA マイレージ

マイルが 溜まっていくと、レベルアップ
特典がある

→ マイルを溜めて楽しい。
  溜めたくなってくる



・ゲームそのもの では無い

けれども、利用者は とても楽しんでいる。




-----------------------------------------------------

●広義の ゲーミフィケーション

例) スウェーデンスピードカメラ  (速度違反をした運転手に 罰金)

→ スピードカメラに写りつつ、スピード違反をしていない運転手から 抽選でプレゼントを渡す。

→ 結果、スピード違反が 20%減少した。



ゲーミフィケーションを利用して、現実の問題を解決

→ 我々にとっては、規模が大きく 入りづらい話ですね。




●狭義の ゲーミフィケーション

スマートフォンアプリ foursquare

GPLを活用し、いろいろな場所に訪れ チェックインする。

→ 場所に応じて、アイテムを貰える

→→ facebook などで、それを自慢する
   ユーザー自らが 口コミ

→→ 特定の場所での、市長の取り合い と言う競争要素も


ソーシャル性を持ったサービス

ネット上だけで実現でき、我々にとって 入りやすい題材です。



-----------------------------------------------------

●ゲーミフィケーション の目的


ユーザーロイヤリティを 向上させること

→ 楽しみながら そのサービスを使おう

→→ 口コミで そのサービスを 友達に教えたくなる
   そのサービスの ファンになってしまう。




・ゲーミフィケーションは、最近 注目されているテーマです。

2014年までに

グローバル企業 2000社の 70%以上は
少なくとも 何かしら一つのゲーミフィケーションの仕組みを持つようになるだろう


と言う予測がされている




-----------------------------------------------------

●ゲーミフィケーション を作るって?

・「ゲームを作る」 とは、本質的には 何を作るのか?

ゲームの目的 = プレイヤーを楽しませる。

→ モチベーションを高める



・モチベーションの維持 のために有効な物は?

1.目的
2.自立性  (自分の意思で これをやると決めた)
3.有能性  (これを達成できる 自分ってスゴイ!)


ゲーム開発者は、既に これを実践している



ゲーミフィケーションは、これらを ゲーム以外のサービスに活用するだけ



-----------------------------------------------------

●まとめ

ゲームを作る」ノウハウは
今や、ゲーム以外の領域でも 求められている。

→ ゲーム開発者が、ゲーム業界以外でも 活躍の場があります

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[05/26 Chelsea Wallace]
[05/25 http://gzytn.net]
[05/25 carpet cleaning in chelsea]
[05/24 Madge]
[05/24 Madge]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]