忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遊戯王を愛している せっき~

遊戯王






けど、遊戯王って 無駄にネームバリューがあるのか
遊んでない人から いろいろな話を聞きます。

遊ばれる前から、先入観を持たれて 損しているんじゃないなぁ~ といろいろ感じちゃいました。

(確かに、遊戯王って 過去 いろいろやっちゃった事もありましたが・・・)


-------------------------------------------------------------------

・遊戯王って 強いカードを入れてれば 勝てるんでしょ

確かに”強いカード”はあります。


けど、”強いカード”を 単純にデッキに積み込んだだけでは 勝てないです

ちゃんとデッキを構築して、その”強いカード”を活かせるようにしないといけません
強いカード”も、デッキを うまく作って初めて威力を発揮するように ゲームデザインされています。



上の感想を持っている人って、過去の 悲しい遊戯王時代を知っている人が多いのではないかと


・「ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン を出したら勝てるんでしょ?」

そんな時代・・・
確かに、そんな時代がありました。

ブルーアイズ













・そして、トラウマの GB版遊戯王
これを遊んで 遊戯王はクソゲーだと 投げてしまった人は 相当多いんじゃないかな と

(自分も その中の一人)

遊戯王 GB













そんな 大ゴケしたスタートを切った 遊戯王
今では、そんな事はありません!
良くここまで 面白いゲームに復帰させたな とスタッフの努力を尊敬するばかりです。



-------------------------------------------------------------------

・遊戯王って マジック ギャザリングのパクり じゃね

確かに、そう言われていた時代もありました。

けど、その頃は カードゲーム自体が 珍しすぎる時代
カードゲーム = マジック のパクり と言われてもおかしくない時代でした。


しかし、今 言えるのは 「遊戯王ほど オリジナリティの溢れるゲームは無いです」 と言う事

なんせ、マナコストとか マジックが打ち出した カードゲームのお手本と言えるゲームシステムを ガン無視して始まったゲームシステムですので

スタートが あさっての方向から始まったので、かなり いびつな進化を経て 今の遊戯王があります。


こんな酷いゲームシステムで よくぞここまで面白いゲームにした
と、スタッフの努力を尊敬するばかりです。



-------------------------------------------------------------------

上の二つは 実際に言われた話なのですが、先入観ですね~~


遊戯王が ここまで売れているからには、ちゃんとした理由があるからこそ です
面白いのに、マイナス印象を持たれているのは 残念ですね

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[06/24 www.linux.ca]
[06/23 bvlgari snake diamond copy]
[06/23 linux.org]
[06/23 blackmarket-matches.com]
[06/23 Ucuz Davetiye]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]