忍者ブログ
ゲームを作ったり、ゲームを遊びまくったりしている せっき~の生き様。   まずは目次をご覧ください
2010年8月31日 にあった、CEDECの講演についての記事です。


「ライトゲームなう」


ライトゲームユーザーが増加している と良く言うけど
ゲーム業界人が、そのライトゲームユーザーと言うのを 正しく理解しているのか?

その警鐘になれば と言う内容です。



-------------------------------------------------------------

●ライトユーザー?

家庭用ゲーム 売上減

→ ゲーム人口が減少している と言われているけど・・・


プラットホームが多様化している昨今

→ 実は、ゲーム人口 増えているのでは?



●ライトユーザーの発生はいつ?

PSのゲームを コンビニで発売

PS2が、DVDプレイヤーとして使える

→ とりあえず、PS2 購入

→ ”6800円で100時間楽しめるゲーム”
  ”2500円で2時間楽しめる映画(DVD)”
 どっちを買う? で、後者を選んでしまう

ケータイにJAVA

→ ゲームはこれでいいや




●ゲームを作っているような我々は

ゲームエリートである





-------------------------------------------------------------

●ライトユーザーを魅了した ヒット作


・チャリ走

チャリ走




当時 素人の大学生が作った ケータイゲーム

→ 横スクロールアクション

ワンキーで、穴をジャンプして飛び越えるだけ

 それだけ


・糸通し

糸通し







プロのiアプリ開発者が 趣味で作った

ボタンを押し離しで 糸を上下させ、針穴に糸をとおすだけ

 非常にシンプル



1ゲームが短い
特に目的なしで遊べる 
(高得点狙い とか、ストーリーとか 無しで)

→ ゲームエリートからすると、「え? それってゲームなの?」って思ってしまう




ライトユーザーに大ヒットしています。
(特に、チャリ走1000万ダウンロードされている)

→ 道端で、女子高生が このゲームの話題で盛り上がっているのを耳にするくらい

→ このゲームを、ゲーム業界の皆さん 知っていましたか?

→ 半分以上知らない
 (僕も、去年のCEDECのセミナーのお陰で知った程度)

→→ ゲーム開発者 と、ライトユーザーギャップが・・・
   ライトユーザーに 何がヒットしているか? 知らずに、ライトユーザーを理解できないですよ




・ひぐらしの なく頃に

選択肢のない AVG (ビジュアルノベル)

→ これを遊んだユーザー (選択肢無いのに)「ゲームらしいゲームを久しぶりに遊んだ
 と言う声が少なくなかった

→ インタラクティブに、話が進んでいく部分に ゲーム性を感じたみたい


ネット連動、ファンサイトで盛り上がり

→ なんとなくみんなで楽しんだ




・選択肢順ADV 「GROW」

GROW






フラッシュゲーム  10種類のアイテムを順番に選ぶだけ
         → その順番で、結果が変わる

女性に 大ウケした


攻略サイトに答えが載っている

攻略サイトの手順どおりに 遊ぶだけで楽しい

→ 何度も何度も 正解の答えを繰り返して楽しむらしい
(攻略を楽しむのではなく、自分のアクションに対する反応を見て喜ぶ)


アニメーションが可愛い

→ それだけで 女性は、「このゲーム面白い!」


ゲームじゃないけど、見ていて楽しそう わくわく感



・脳内メーカー
・Gogle Earth
・ストリートビュー

→ ゲーム性は無いけど 遊んでしまう



・サンシャイン牧場

→ みんながみんな プラスになる要素




-------------------------------------------------------------

●ライトゲーム とは?

・キーワード

女性が多い
若年層が多い
ゲームのための時間を わざわざ作らない
メールが大切なので、携帯の電池を消費させない (なのでDSは買う)
パケ放題                          (しかし、家でPCを持っていなかったり)
インストール嫌い                     (インストールの意味がわからない)



・×「じっくり」 ○「あっさり」

じっくり ・・・ 面倒くさい
         途中でやめると忘れてしまう

あっさり ・・・ 目先の事をやっているだけで、ゲームが遊べる (最近のFF)
         「もう一度やる」のハードル低く



・×「本格的」 ○「お手軽」

本格的 ・・・ 面倒くさい
        そんなゲーム 自分に向かない
        時間がかかりそう、疲れそう

お手軽 ・・・ 特に説明を必要としない
        いきなりゲームスタートしても、なんとなくプレイできてしまう
        「私にもできそう」感



・×「高いゲーム性」 ○「簡単」

高いゲーム性 ・・・ ゲーム下手だから やってもムダだよね
             考えるのがイヤ
             難しそうで、疲れそう

簡単     ・・・ 私でも勝てそう
           私って ひょっとしてゲーム上手い? と錯覚させる
           失敗を自己責任ではなく (運が悪かったとか)何かに責任転嫁できる


・×「わかりやすい説明書」 ○「説明書なし」

わかりやすい説明書 ・・・ わかりやすい → 本質的には難しい
                 そもそも 説明書が必要な時点で・・・

説明書なし     ・・・ チュートリアルを組み込む
               文字によるガイドはしない (初めの1行で諦める)
               しかし、ナビゲーションキャラのセリフは読んでもらえる
               口コミを想定し、遊んだ人自身が説明できるように



などなど

以下、公演時間が少なくなったので 駆け足に



・×「コントローラーカスタマイズ」 ○「ワンボタン」

→ いつ押せば良いか?、だけで十分である


・×「リアルな」    ○「かわいい」


・×「パラメーター」  ○「チャート・雰囲気」

→ 都合の良い解釈ができる


・×「勝負がゼロサム」 ○「共同、共にプラス」

→ 負けたらイヤ、勝っても気まずい  → じゃあ、やらない


・×「満足感、達成感」 ○「なんとなく」




これが ライトゲームです。



これらを正しく知っていた上で、「ライトゲームは~」と 今まで考えていましたか?




-------------------------------------------------------------

●ライトゲーム の今後


・オンライン前提のゲームデザイン

非同期であるべき
コンテンツ では無く、サービス


・ビジネスモデル

何で売り上げるか? はっきりさせる
コンテンツの寿命予想の 精度を高くさせる


・最後に

作る人が楽しくないものは、遊ぶ人もつまらない




-------------------------------------------------------------

●おまけ

・同人ゲーム?

同人ゲーム制作者曰く 「対価を求めず、自分の趣味で作ったゲームが同人ゲームだ

「商業とは違う」と言う事にプライドを持っているのだけれども
コミケで売っている時点で それは”商業”では無いのか?

彼らは かたくなに「売っている」と言う事実に目を背けているけど・・・
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
せっき~
性別:
男性
職業:
ゲームプログラマ
自己紹介:
古いパソゲー、ボードゲーム、カードゲームを熱狂的に遊んでいます。


ついったー
http://twitter.com/seki_seki_seki

連絡先は
sekisekiseki(あっと)gmail.com
最新コメント
[03/28 bitcoin casino]
[03/28 Fatima]
[03/28 sailpolice01.Canariblogs.com]
[02/20 通りすがりの猫]
[12/01 kz]
カウンター
ついったー

Copyright © [ せっき~のゲーム屋さん ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]